リハビリテーション

デイケア

デイケアルーム画像こころの問題はただ単に症状がなくなるだけでは良くなりません。
人々の輪の中で、ひとと関わりを持ち、豊かな時間を共有できるようになることが本当の意味での「回復」です。

急性期のつらい症状が改善した後、症状は落ち着いても、人との関わりに自信が持てず、社会参加へのきっかけを見つけられずにいる方などが、まずはじめに、自宅以外の生活の場や居場所を持って頂く事が、デイケアの目的です。

病気や症状を持っていたり、自分自身になかなか自信が持てない方たちも、安心して参加できる、様々なプログラムやレクリエーションがあります。

最初はみんな初めてです。どうぞ気軽に遊びに来て下さい。「社会」へ参加することの楽しみや充実感を感じることができるように、デイケアを通じて色々な経験をしていきましょう。

 

どんな人が利用するの?

・生活リズムを整えたい
・日中過ごせる場所がほしい
・人との付き合い方を知りたい
・仕事がしたいが、何から始めたら良いかわからない
・家に居るのが辛い
・病気との付き合い方を知りたい  
など

この様な事で悩んだり不安を感じたりしている人たちが利用をしています。

活動日

曜日 時間
  PM13:30~PM16:30 
火・金 AM9:30~AM12:30

水曜日は13:00より、火・金・土は9:00より入室が可能です。
                          

場所

クリニック内 デイケア室

プログラム

様々なレクリエーション、心理プログラム、コミュニケーションのトレーニングなどを行っています。
例:習字、個人プログラム、カラオケ、創作、座談会、瞑想、メンバー企画のプログラム、心理プログラムなど

利用するには?

主治医に相談→見学体験(申し込み書をお渡しします)→申込→利用開始(初回に面接をさせていただきます)
※3か月毎に更新。必要に応じて面接をすることがあります。

費用

  費用
自立支援医療制度を
ご利用の方
¥350
(登録後1年間は\370)
健康保険のみの方 ¥1040
(登録後1年間は\1100)

※記載金額は自己負担分となります。
※お支払いは外来受診時にまとめて請求させて頂きます。
※生活保護受給の方は自己負担なしです。

用意するもの

・自立支援医療(精神通院)をご利用の方は、毎回 受給者証をお持ち下さい。
・月初めは健康保険証をお持ちください。
・ペットボトルなどの飲み物
※詳しくはデイケアスタッフまで

担当

精神保健福祉士(阿部・向坊)  看護師(西本) 臨床心理士(佐藤)

ページの先頭へ